【オリジナルSS】ブス「俺くん!ほら起きて!遅刻しちゃうよ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 14:49:59.28 ID:ECfxAMPt0
俺「んーあと5分…」ムニャムニャ

ブス「もー、起きないとこうだからッ!」チュッ

俺「バッ…バカやろう!起きたよ起きた///」

ブス「ブヒヒッ!おはよう!俺くん!」

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 14:55:18.31 ID:ECfxAMPt0
登校中

俺「やべっ!もうこんな時間だっ!おいブス、少し走るぞ!」

ブス「もー、遅刻したら俺くんのせいだからね!」ブヒブヒ

俺「はいはい分かったよ」ヤレヤレ

ブス「きーてんのー!」

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 14:59:37.47 ID:ECfxAMPt0
教室

俺「はぁー、何とか間に合ったな!おいブス!大丈夫か?」

ブス「ブヒ、だ、大丈夫じゃないよ~」

俺「おいおい汗だくじゃないの、ハンカチ貸してやるよ。ホラ」

ブス「俺くんありがとう!」ビシャビシャ

俺「ったく、ちゃんと洗って返せよな」

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 15:05:52.67 ID:ECfxAMPt0
授業中

コツン
俺「ん?手紙?」

俺くんへ
今日遅刻ギリギリだったね!俺くんもっと早く起きよーね。
私を走らせた罪は重いんだゾッ!
罰として今日のお昼一緒に食べること!
分かった?

ps最近お弁当作るようになりました
ブス

俺「弁当か……楽しみだな」

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 15:12:57.63 ID:ECfxAMPt0
お昼

ブス(やっとお昼だー、俺くんどこだろ?)キョロキョロ

ヤン女「おうブス!うまそうな物持ってんなー」

ブス「ぁ……ヤン女さん……コンニチハ……」

ヤン女「あぁ?聞こえねーよ!オラ」バシン

ブス「ブヒュ!」

ヤン女「相変わらずキメェなお前!オラオラ」バシバシ

ブス「ゃ……ヤメテヨ……」

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 15:17:55.61 ID:ECfxAMPt0
俺「ヤッ!ヤメロシ!イヤガッテルシ!」

ヤン女「なんだお前?こいつのこと好きなの?wつーか聞こえねーしwアヒャ」

俺「ベベ、スキジャネーシ」

ヤン女「キッモーwブス同士でイチャついてろやw」

俺「」

ブス「……」

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 15:23:02.32 ID:ECfxAMPt0
ブス「ごめんね…俺くん……」

俺「なんでブスが謝るんだよ。ホラ、弁当食べようぜ」

ブス「俺くん…///今日の玉子焼きは凄い上手に焼けたんだよ!」

俺「ほう、そいつは楽しみだな。」

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 15:28:58.26 ID:ECfxAMPt0
屋上

俺「よし、食べよーぜ」

ブス「オッケー!開けるよー!ジャー………ン……」パカ

グチャア

ブス「……さっき叩か

俺「いただきまーす!」モグモグ

俺「おぉ、うまいぞこれ!これも!」モグモグ

ブス「…………うん!」グチョ

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 15:33:25.12 ID:ECfxAMPt0
俺「イヤー食った食った」ゲプ

ブス「そうだね!ちょっと作りすぎちゃったかナ」ゲェァ

俺「」

ブス「あっ!もうこんな時間!早く戻ろ。授業に遅れちゃう」

俺「そ、そうだな!よし!行くか!」

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 15:47:59.52 ID:ECfxAMPt0
放課後

ブス「俺くーん、かーえろ!」

俺「おう、帰るか」

俺「ちょっと寄り道していいか?」

ブス「えーどーしよっかなー?」

俺「いやならいいけど…」

ブス「うそうそ!全然いいよ!どこいくのー?」

俺「ちょっと駅前に…な」ニヤ

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 15:55:24.11 ID:ECfxAMPt0
駅前

ブス「駅前のロッカーに来たけど何か預けてるの?」

俺「まぁたいしたもんじゃ無いけどな」ピロピロ

ブス「俺くんケータイ鳴ってるよぉ」

俺「あぁ、ちょっと電話してくるからロッカー開けといてくれよ。ホラ鍵」

アーモシモシー

ブス「あっ!もー俺くんったらー」

ブス「なに入ってるんだロー?」ガチャリ

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 16:02:55.72 ID:ECfxAMPt0
ブス「……クマさん人形と……可愛いブレスレットだぁ!」

ピロピロ

ブス「俺くんだ!もしもし!」

俺「ようブス。誕生日……おめでとう。」

ブス「もぅ。びっくりしたよ!……ありがと///」ジワァ

俺「あはは、普通に渡してもつまらないと思ったからな。このあと帰ったら俺ん家集合な。」

ブス「うん。ありがと!」

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 16:10:41.13 ID:ECfxAMPt0
ブス「ルンルン!うれしーなー!ブレスレットちょっとキツいから痩せなきゃだね!アタシ!」

ヤン女「よぉブス!ご機嫌じゃねーか」

ブス「ヒュゴ!」

ヤン女「お、オメーにクリソツの人形じゃんかよwギャハハハ」

ブス(早く行かなきゃ…)

ヤン女「あれ?しかもブレスレットまで持っちゃってwマジそれ腕にはいんの?wギャハ」

ブス(入んないよぉ)プルプル

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 16:18:10.77 ID:ECfxAMPt0
ヤン女「おら、そのブレスレット貸せよ。売っぱらってきてやんよw」ドカ

ブス「や…ヤメテヨ…」ブヒャン

ヤン女「あン?だから聞こえねーよオラ」ドカ

ブス(俺くん……)ギュッ

パシッ

ヤン女「やっとよこしたか。ったくこのブスが!じゃなー。高く売れたらうまい棒買ってやるよー。そんで○○○に突っ込んでやるからーギャハハ」

ブス「……ブレスレットとられちゃった…俺くんごめんね……」

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 16:26:20.75 ID:ECfxAMPt0
俺「ブス遅いな…きっと照れてるんだなw」ニヤニヤ

ピンポーン

俺「おっキタキタ」

俺「いらっしゃーい」

ブス「……俺くん……」

俺「ん?どうした?元気ないな」

ブス「……んーん。大丈夫!ほら!早く入ろっ!」

俺「おう!超デカイケーキあっから!たらふく食えよ!」

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 16:33:15.90 ID:ECfxAMPt0
俺宅

俺「イヤー食った食った。ブスはあんまり食わなかったな。食欲ないのか?」

ブス「ちょっと…」

俺「ちょっと…?」

ブス「……来る前に買い食いしちゃったんだ」ブヒ

俺「そーかw食いしん坊だなーブスはw」

ブス「ブヒヒw……ブヒヒ」

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 16:38:31.49 ID:ECfxAMPt0

ブス「俺くん!今日はありがと!凄い嬉しかったよ!」

俺「おう!さて、俺の誕生日はどんな風にしてくれるのかな?w」

ブス「ブピュwきっとステキな誕生日になるよ!」

俺「そうだな…ステキな誕生日にしてくれよな!」

ブス「……うん!じゃあ帰るね!バイバイ!」

俺「あぁ!またな!」

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 16:46:21.92 ID:ECfxAMPt0
次の日の学校

俺「今日はブス休みかぁ?起こしにも来なかったし…」

ガラガラ
先生「おはようございます。急ですが、えー、皆さんに悲しいお知らせがあります。」

俺「なんだなんだ?」

先生「えー、ブスさんが昨日亡くなったそうです。詳しくはまだ分かりませんが……えー、亡くなりました」

俺「……は?」

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 16:52:15.58 ID:ECfxAMPt0
俺「ブスが……死んだ?は?」

ヤン女「ギャハハ死んだのかアイツwザマァw」

俺「ソ、ソンナワケナイシャ」

ヤン女「相変わらずキメェなお前もwwほらブス死んだってよwwお前も死ねよww」

俺「……」

先生「えー、静かにしてください。詳しくわかり次第また伝えます。では朝礼を…」

俺「ブス……」

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 17:02:09.02 ID:ECfxAMPt0
放課後

俺(……ブスの家に行ってみよう。何か、何かあるはずだ)

ヤン女「よう俺!これからブスの墓参りかーw?ギャハハハ」

俺「ゥ、ウルサイ」

ヤン女「あ?聞こえねーよクソ」

俺「うるさい!」ぱちっ

ヤン女「ッ……オメー何うちに触れてんだよ」バシ

俺「うぐぅ!」

ヤン女「オメーうちの彼氏呼んでぼこぼこにしてやっから、覚悟しとけよ」

俺(逃げなきゃ。)タッ

ヤン女「あ!まてクソガキ!」

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 17:07:42.02 ID:ECfxAMPt0
俺「はぁはぁ、何とか逃げれた……」

俺「……ブスの家に行かなきゃ!」

ブス宅

ピンポーン

俺「……」

ブスの母「あら、俺くん……」

俺「おばさん……ブスは……」

ブスの母「あの子……自分で首つって死んじゃったのよ……重いくせに……」

俺「……」

ブスの母「俺くん、よかったら上がってく?」

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 17:18:53.47 ID:ECfxAMPt0
ブスの母「今お茶入れるからちょっと待っててね」

俺「あ、はい」

ブスの母「あ、そうそう。よかったら読んであげて。最後の日記…遺書ね。俺くんの事が書いてあるから。」

俺「俺の事……アイツの遺書か……」

俺くんへ
誕生日プレゼントありがと!
クマさん持ってくね!
ブレスレットはとられちゃった…ごめん。
でも凄い嬉しかった。
またどこかで会おうね!

生まれ変わったらブレスレットつけられる美人になりたいなぁ

ブス

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 17:24:41.33 ID:ECfxAMPt0
俺「アイツ……」

ブスの母「俺くん、よかったらその日記持ってかえっていいよ。あの子の事、忘れないであげてね。」

俺「……はぃ」

ブスの母「あら、もうこんな時間ね。」

俺「そうですね。そろそろ帰ります」

ブスの母「また来てあげてね。あの子も会いたがってるから…きっと……」

俺「はい。それでは、失礼します」

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 17:29:12.89 ID:ECfxAMPt0
俺宅付近

俺「……」

ヤン女「あー見つけたーw」

ヤン男「なに?コイツ?」

俺「!!」

ヤン女「そうそう!あーしにセクハラしよーとしたやつーwギャハ」

ヤン男「おうクソガキ。ちょっと来いよ」

俺「エ、ナンデ」ガクガク

ヤン女「声ちっちぇーww聞こえないんですけどーww」

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 17:37:11.61 ID:ECfxAMPt0
路地裏

ヤン女「オラオラやっちゃえーw」

ヤン男「オラァ!」ドコォ

俺「オェ!」

俺「ぁ!……ブレスレット!」

ヤン女「なにー?あーこれ?ブスからもらったんだーwwギャハハハ」

俺「ナンデ…」

ヤン女「くれたんだよ!でも売ろうとしたけど200円ってww安すぎwwギャハハ捨てるの忘れてたわーこのゴミw」

俺「……」

ヤン男「オラァ!」

俺「ウプェ」

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 17:46:15.46 ID:ECfxAMPt0
俺「はぁはぁ……オェ」

ヤン女「はぁーマジキモい、見てるのも目にヤバイわー。ヤン男!カバンから財布とっていこー」

ヤン男「あぁ」

俺「……」

ヤン女「財布財布ーwあれ?なにこの日記wこれブスの日記じゃねwヤッベーwwマジウケww」

俺「…!ヤメロ」

ヤン女「なになにーwうはーw遺書とかwwハズイーw」

俺「ヤメロ!」ドカ

ヤン女「ギャっ!」

ヤン男「なにしてンだクソガキ!」バキィ

俺「オヴェ」

141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 17:51:19.90 ID:ECfxAMPt0
ヤン女「ちょw今のマジ痛かったんですけど。ヤン男マジそいつ殺して」

ヤン男「おう、マジ殺すわコイツ」

俺「ニッ…ニッキ…」

ヤン女「うーわ、マジ気持ち悪いわ。日記なんてやるよウェェ」ポイ

俺「ニッキ…ブス…」

ヤン男「狂ったかコイツ」

ヤン女「あっヤン男ライター貸してよ」

142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 17:55:56.59 ID:ECfxAMPt0
ヤン女「もーえろよもえろーよ」シュボ

パチパチパチパチ

ヤン女「やっぱ紙と髪はよく燃えるわw」

ヤン男「おい、行くぞ…捕まりたくないぞ俺は」

ヤン女「ギャハハハ!じゃねー不細工くーん」

俺(日記が燃えてる……消さなきゃ……)パチパチ

144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 17:59:56.09 ID:ECfxAMPt0
パチパチ
俺(あったかいなぁ)

ゴォォ

俺(死んだらブスに会えるかなぁ……)

ゴォォゴォォ

俺(生まれ変わったらイケメンに生まれ変わりたいなぁ)

ゴオオオオァォ

俺(そんでブスはちょっと可愛くなってるんだ……)

ゴオオオオァォ……

俺(あったかい……なぁ……)

154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 18:08:45.62 ID:ECfxAMPt0
いつかわからない未来

美少女「ほら!起きて!遅刻しちゃうよ!男くん!」

イケメン「んーあと10分」ムニャ

美少女「もー!起きないとこうだからッ!」チュッ

イケメン「バッ…バカやろう!起きたよ起きた///」

美少女「ギャハハハ!おはよう!」

end

175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/01(金) 18:43:35.65 ID:ECfxAMPt0
どこかの世界

ブス「俺くん!いい加減起きなさい!」

俺「んームリ!今日休むわ」ムニャムニャ

ブス(うわ…口臭っ)

ブス「もー起きないとこうだからっ!」チュッ

俺「うわー!!起きたよ起きた!」オェェ

ブス「あはは!おはよ!俺くん!」

俺「ああ。おはよう。ん?そのブレスレットどうしたの?可愛いじゃん!」

ブス「えへへー!うちにあった宝物なのだ!ちょっとキツくて血が止まりそうだけどね!」

俺「しゃーねーな、サイズあったの俺が買ってやるよ!」

ブス「ホントー!?もー俺くんダーイスキ!」フヒッ

ENDォォ

http://viper.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1383284999/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする