【店員SS】客「注文の多い料理店に来てしまった」店員「注文の多い客が来てしまった」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/02(月) 23:30:44.12 ID:aARDP7eCo

客「あー、腹減ったなぁ。お、ちょうどいいところにレストランがある」

客「注文の多い料理店? 客が多いってことか? メニューが豊富ってことか?」

客「ま、なんでもいいや。とにかくこの腹ペコをどうにかしたいからな」

店員「いらっしゃいませ」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/02(月) 23:32:46.04 ID:aARDP7eCo

店員「まず、荷物は全部預けて下さい」

客「はい」ドサッ

店員「上着はこちらで脱いで下さい」

客「分かりました」ヌギッ

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/02(月) 23:34:40.88 ID:aARDP7eCo

店員「下に着てるシャツも全部脱いで下さい」

客「はぁ」ヌギッ

店員「ズボンとトランクスも脱いで下さい」

客「ブリーフなんですけど」

店員「ブリーフならそのままでいいです」

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/02(月) 23:35:43.41 ID:aARDP7eCo

客「ブリーフ一丁になっちゃったんですけど」

店員「そうしたら、このクリームを体じゅうに塗って下さい」

客「はい……これはいい匂いですね」ヌリヌリ

店員「この香水を体にまぶして下さい」

客「酢っぽい香水ですね」シュッシュッ

店員「次にこの塩で体じゅうを揉んで下さい」

客「んっ……ギグッ……! あぁんっ!」モミモミ

店員「自分のマッサージで感じないで下さい」

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/02(月) 23:37:33.82 ID:aARDP7eCo

店員「ではこの皿の上に寝そべって下さい」

客「こうかな?」ゴロン…

店員「お疲れ様でした。これが最後の注文です。私に食べられて下さい」

客「なるほど、そういうことですか。分かりました、どうぞ食べて下さい」

客「食べられれば、この腹ペコもなくなるでしょうから」

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/02(月) 23:39:12.70 ID:aARDP7eCo

店員「ではいただき……」サッ

客「ちょっと待った! フォークとナイフを持つ手が逆だよ!」

店員「あ、すみません。不作法なもので」

客「いいってことよ」

店員「じゃあナイフで切りますね」ギーコギーコ

客「こらこら、もっと筋肉のスジにそって上手に切ってくれ。痛いし、俺の旨味が台無しになる」

店員「ごめんなさい」

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/02(月) 23:40:53.19 ID:aARDP7eCo

店員「じゃあ頭から……」ジュルリ…

客「いきなり頭(メイン)から食べるやつがあるかい。足から順に食べていきなさいよ」

店員「そうします」

客「あ、カカトの骨はよくしゃぶって味わってね。結構自信あるんで」

店員「どういう自信ですか」

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/02(月) 23:42:22.25 ID:aARDP7eCo

店員「モグモグ…ゴクン」

客「もっとよく噛んで食べないと! 消化に悪いよ! 一口につき最低1000回!」

店員「そんなに噛むんですか!?」モグモグ

客「あ、虫歯あるよ! ちゃんと治療するように!」

店員「歯医者って怖いんですよね」

客「やたら数がある上にハズレも多いからねー、よく考えて選ばないと」

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/02(月) 23:44:01.56 ID:aARDP7eCo

店員「ようやく全部食べられた……」ゲフッ

客「胃袋からもしもーし」

店員「なんでしょう?」

客「胃酸が多いな、このままじゃ胃潰瘍になっちゃうかもしれないよ。食生活にもっと気をつかって」

店員「わざわざ胃の中からありがとうございます」

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/02(月) 23:45:49.55 ID:aARDP7eCo

客「腸内環境もよくないな。もっとヨーグルトとか摂取した方がいいよ」

店員「はい……」

客「うわっ、便秘になってるじゃん! ったく、体内から押し出してやるよ」グリグリ

店員「排便まで促していただいて助かります」

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/02(月) 23:47:16.98 ID:aARDP7eCo

プリッ

店員「ふぅ~……出た」

便「出したのはいいけど、便になった俺はどうするのさ? ちゃんと流さなきゃ」

店員「ここは山奥のレストランなんで、下水なんか通ってないんですよ」

便「なんだってぇ~?」

12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/02(月) 23:48:40.17 ID:aARDP7eCo

便「じゃあ、どうすんだよ俺は? このまま放置か? どんどん臭くなるし、ハエもたかるぞ」

店員「肥料にでも使わせていただきます」

便「まさか、このまま使うつもりか? このまま使ったら草や木がダメになるぞ」

店員「えっ、そうなんですか」

便「肥溜めなんかに保存して発酵させなきゃダメなんだよ」

13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/02(月) 23:50:15.25 ID:aARDP7eCo

店員「ちなみにどのくらいかかるんですか?」

便「やり方にもよるが、一年以上かかるな」

店員「そんなに……」

便「そう悲観するな。一年間、みっちりとお前を教育し直してやる」

店員「ああ……なんて注文の多いお客さんだ」

おわり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする