【オリジナルSS】少女「わたしは」少女「おいしい」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/11/07(水) 22:05:10 ID:fvbW3Cns
少女「ねえ」

少女「うん」

少女「お腹すいたね」

少女「そうだと思った」

少女「わたしも」

少女「今日はお母さん帰るかな」

少女「どうなんだろうね」

2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/11/07(水) 22:05:57 ID:fvbW3Cns

少女「お母さん帰ってきたね」

少女「うん」

少女「行こっか」

少女「掃除終わったっけ」

少女「終わったよ」

少女「ご飯は作ったっけ」

少女「作ったよ」

少女「それじゃ行こっか」

3 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/11/07(水) 22:06:42 ID:fvbW3Cns

少女「お母さんにぶたれたわ」

少女「うん」

少女「うるさい、って」

少女「ただ喋ってただけなのにね」

少女「ねえ」

少女「お母さんをさ」

少女「そうだね」

少女「それじゃ行こっか」

4 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/11/07(水) 22:08:02 ID:fvbW3Cns

少女「とれた?」

少女「うん、はずせたよ」

少女「あなたは器用ね」

少女「あなたも私も一緒じゃない」

少女「あ、それ取って」

少女「これ使うから」

少女「そうだったね」

少女「それじゃ包むね」

5 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/11/07(水) 22:08:54 ID:fvbW3Cns

少女「抜けた?」

少女「うん」

少女「ねえ」

少女「お腹すかない?」

少女「さっき食べたじゃない」

少女「そうだけど」

少女「別腹なんて言うのかしら」

少女「そうかも」

6 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/11/07(水) 22:09:18 ID:fvbW3Cns

少女「おいしい?」

少女「あんまり」

少女「でも他にないよ」

少女「我慢するわ」

少女「ずっと我慢するの?」

少女「……」

少女「できないよね」

少女「飽きちゃうもの」

7 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/11/07(水) 22:11:11 ID:fvbW3Cns

少女「ここおいしいよ」

少女「どこ?」

少女「ここ」

少女「ほんとだ」

少女「なくなったね」

少女「食べすぎちゃった」

少女「ずるい」

少女「また食べればいいじゃない」

8 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/11/07(水) 22:13:43 ID:fvbW3Cns

少女「飽きちゃった」

少女「どうするの?」

少女「他のがいい」

少女「ないってば」

少女「ほんとに?」

少女「うん」

少女「それなら」

少女「仕方ないね」

9 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/11/07(水) 22:15:03 ID:fvbW3Cns

少女「思いついた」

少女「なに?」

少女「違うのを食べるの」

少女「…あぁ。そうすれば大丈夫だね」

少女「でも」

少女「少しいっぱいだね」

少女「泣いちゃうかしら」

少女「泣いちゃうかもね」

10 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/11/07(水) 22:16:48 ID:fvbW3Cns

少女「ごちそうさま」

少女「きれいだったね」

少女「きれいはおいしいの?」

少女「そうでしょ?」

おわり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする