【オリジナルSS】男「・・・ふー」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 06:29:40 ID:x0AnJjGw
…で…から…

男(窓から入る風が涼しいな)

男(眠い…)

男「…zzz…」

友「人が話してんのに寝るなボケ」ドカッ

男「イテッ」

2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 06:37:19 ID:x0AnJjGw
友「まったくお前はいつも人の話を聞かないで…」ガミガミ

友「だから人の家で勉強なんかしなきゃなんないんだよ」

友「男はもっと人の話を真剣に聞くべきだと思うんだよ」

友「そうしたらもっと男がすてきになって(ry)」

男(コイツ…小学校の先生みたいなこと言うな…)

3 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 06:41:29 ID:x0AnJjGw
友「…聞いてる?」

男「うん聞いてる」

友「じゃあさっきなんて言った?」

男「…あー人間の体の約80%が血でー」

友「言ってないよね?! そんな事! しかも血じゃなくて水だよ!」

男「…ごめん」

4 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 06:44:38 ID:x0AnJjGw
友「…」

男「…」

友「…」

男「…友?」

友「…ハッ!」

友「…いやいいよもう…話を聞かないのは毎度の事だし」ハァ

男「そうか」

5 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 06:52:57 ID:x0AnJjGw
男「ところで勉強は?」

友「いや…話を聞かないのに勉強なんてできないよ…」

男「すまん」

友「もうノート写してわかんないとこがあったら教えて…」

男「へーい」

友「ハァ…」

友(男はいつも勉強が出来ない)

友(だから家に来る)

友(迷惑ではないんだけど…)

友(なぜか勉強の時に話しを聞かない)

友(なので説明のしようがない)

友(まあいつもの事なんだけどね)

6 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 06:59:09 ID:x0AnJjGw
男(…)

友「…」♪~♪

男(友…)

男(ハア…)

男「…音楽を勉強中に流さないでくれるか?」

友「おっとごめんごめん」♪~プチッ

男「…なあ友」カキカキ

友「んー?」

男「海いかねーか?」

友「…」

男「…」

友「…いいよ」

男「そうか」

7 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 07:04:56 ID:x0AnJjGw
男「いつ行く? 海」カキカキ

友「いつでもいいよ」

男「じゃあ再来週の月曜日な」

友「おk~」

男「よっしゃ!」

友「ど、どんな水着にしよう…」アセアセ

8 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 07:17:00 ID:x0AnJjGw
男「じゃあなー」ノシ カチャ

友「うんまたね」ノシ

男「…」バタン

男「…ふー…ドキドキしたわ…」

男「…なぜ再来週にしたし俺…」

男「…ははは…楽しみだな…」

9 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 07:26:30 ID:x0AnJjGw
太陽「再来週になったんだぜぇ」

男「やった! 今日は晴れだ!」

男「よっしゃあ… 友はいるか・・・?」

男「…」キョロキョロ

友「でさー・・・だよね・・・・」

男「! 居た! おーい友!」

友「! じゃあね~ 男? どうしたの」

男「! ・・・おい~忘れちゃったのかよ~」

友「ふふふ・・・冗談だよ海でしょ?」

男「よし! 準備はできてるか?」

友「うん!」

男「じゃあ行くか!」

10 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 07:34:55 ID:x0AnJjGw
傘「海に着いたよ~」

男「よし遊びまくるぞ!」

友「…お!」

男(友…)

友(男…)

男「うおおおお! 向こうの島までレッツゴー!」

友「お、男待ってよ!」

男「ふははは! 俺のスピードについて行けるかな?」

友「待っててばあ~ おと…」ゴボゴボ

男「ははは! …友?」

男「おい! 友!」

男「どこに行った…?」

男「…海の中か?!」ザプン

男(…居た! 友!)

11 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 07:38:57 ID:x0AnJjGw
砂「浜辺に着きました夕方です」

友「…っう…」

男「! よう…気がついたか?」

友「…?」

男「お前海で溺れたんだぜ?」

友「あ…」

男「悪いな…お前の事を考えずに…」

友「いや…いいよ人の話しを聞かないのはいつもの事でしょ?」ニコッ

12 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 07:44:26 ID:x0AnJjGw
男「…」

友「男・・・?」

男「…ふー」

男「友…話を聞いてくれ」

友「! うん」

男「今日俺のせいでお前を危ない目に合わせてしまった…」

友「…」

男「すまないと思っている…」

友「…男」

男「だから次からお前を守る為に…」

…俺と付き合ってくれませんか?

13 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 07:46:46 ID:x0AnJjGw

はい…

16 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 10:10:59 ID:x0AnJjGw
こういうのは絶対無いよね~

じゃ終わり

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/14562/1339795780/l50

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする