【オリジナルSS】友「男と幼馴染をくっつける」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 03:18:31 ID:aGgHquOY
友「ダメだあいつは」

友「ちぃーっとばかし顔がイイから女共が群がるのに」

友「それを拒否できない」

友「なら俺が一肌脱いでやろう」

友「え?なに独り言言ってるんだ?」

友「ハハッ、ケニー。冗談よせよ」

友「え?スティーブだった?」

友「悪い悪いケビン」

イヤアノ…

イイデショ?

友「さぁ行こうか」

2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 03:22:18 ID:aGgHquOY
男「いやあの…」

女「いいでしょ?」

幼「」オロオロ

女「こんなさ、見た目だけかわいくてドジな娘なんかより」

女「私と一緒に帰ろうよ、絶対楽しいよ」

男「でも…」

友「女ぁぁぁ!!」

友「そんなピッコロみたいな真似やめろよ」

女「誰がナメック星人よ!」

3 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 03:25:52 ID:bNvKavBw
友「そんなに帰りたいなら俺と帰ろうぜ」

女「私は男くんがいいの」

友「そんなに帰りたいなら俺と帰ろうぜ」

女「…」

友「」クイクイ

男「…!」ギュッ

幼「あうっ」

男「じ、じゃあまた!」タタタタ

幼「ぁ、さ、さよなら!」タタタタ

女「あ、ちょっと!」

友「諦めろよスポポビッチ」

女「ムキムキじゃないし!」

4 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 03:28:38 ID:aGgHquOY
友「さぁ帰ろう」ギュッ

女「」ブォン!ドカッ

友「ウヒョー」ビターン

女「死ね!二回死ね!」タタタタ

友「二回死んでも…ナメック星なら生き返れるぜ……」ガクッ

10分後

友「いかん、いつ次の敵が現れるかわからん」

友「追いかけなくては」タタタタ

5 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 03:32:08 ID:aGgHquOY
坂道の帰り道

男「…あのさ」

幼「う、うん」

男「明日も…こうして帰れる?」

幼「も、もちろん!」

男「…ありがと…」

幼「えへへ…」

ギャル「ちょーっと待った――」

友「はいよぉ!」ガシッヒュー

男「…何か…見えた?」

幼「ほんの一瞬…友くんとギャルさんが……」

男「…見えたよね」

6 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 04:54:42 ID:nfQ3GsWg
裏道では

友「あ、はい…いえそんな…」

ギャル「マジふざけんなし」

友「ふざけたわけでは……はい」

ギャル「あーもうウザイ、仲間呼ぶから逃げんなよ」

友「僕も下の方に二つの仲間と1つの親玉がいます」

ギャル「くだらねー下ネタいれんな!」

男「じゃあまたね」

幼「うん、また明日」

7 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 04:56:41 ID:aGgHquOY
2時間後

友「」ボロッ

ギャル「次邪魔したら明日は来ないからな」

友「じゃあ来世に期待します」

ギャル「」イラッ

友「やめてそこは痛いっ…アッー!」

8 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 05:00:10 ID:aGgHquOY
翌日

友「男、このチケットを譲渡する」

男「なにこれ」

友「見たら8割がカップルになるとジンクスの映画だ」

男「それを俺に……」

友「幼馴染と行ってこい」

男「ありが――」

委員長「あっ、それ!」

委員長「まさか私といくために用意してくれたの――」

友「ハイサァイ!」ガバッシュダダダダ

委員長「えっ?ちょ…」ヒュー

男「…ありがとう」

9 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 05:03:56 ID:aGgHquOY
体育館裏

友「おいおいケビン、ここに連れてきて何のようだ?」

委員長「死体隠すのにちょうどイイと思って」

友「オーケー、まずはそのバットを降ろそう」

友「そう…イイ子だ…話を聞こう」

委員長「」ブォン

友「うわっと!」

友「落ち着けコナー、争いは憎しみしか生まない」

友「肉じゃが溢したら肉染みになるけどな、ハハッ」

ガツン

友「フィンランド!」バタン

10 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 05:05:58 ID:aGgHquOY
教室

男「今度の週末さ、これに行かない?」

幼「あ、その映画……」

男「あ…もう見ちゃった?」

幼「ううん、私も友くんから貰ったの」

男「そ、そう……」

幼「…」

女「男くん!この映画見に行こっ」

11 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 05:08:16 ID:aGgHquOY
男「えっ?…いやその……」

幼「そ、それ……はその」

女「このチケットね、1枚6000円するんだよ」

男「え…」

幼「高っ…」

男「そんな高価なのを…」

女「こんな奴おいて私といこ?ね?」

男「あいや……その…」

幼「…」

12 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 05:12:04 ID:aGgHquOY
ガララ

友「おもっくそ殴りよって……ん?」

友「あ…」

タタタタ

女「いいでしょ?」

友「いい加減諦めろや庭にアマリリス飼ってる女ぁぁぁ!」

女「誰がミギワさんよ!」

友「おめぇは金持ちに媚売っとれや」

女「あんな横リーゼントいないし!」

13 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 05:14:46 ID:aGgHquOY
友「そんな行きたいなら俺といこう」

女「誰があんたなんかと」

友「こっちだって願い下げだ」

女「じゃあ何で誘ったの!?」

男「幼馴染…こっち……」

幼「う、うん……」

友「このクリスチーネ剛田!」

女「誰がじゃい子よ!」

14 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 05:17:39 ID:aGgHquOY
屋上

男「…ダメだな俺」

幼「え?」

男「いつもあいつに助けられてばかりでさ……迷惑かけっぱなし…」

幼「……だったら…勇気だそ…」

幼「私も……頑張るから」

男「…」

ガチャ

友「男!幼馴染!」

15 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 05:20:55 ID:aGgHquOY
男「友…ごめん」

友「なに謝ってんだ」

友「それより、映画行ってる間なるべく助けてやるがどうしようもないときは…」

男「…大丈夫、俺が一人で何とかする」

友「……わかった」

幼「友くん…ありがとう」

友「いいのいいの」

友「そんなことよりスティーブ」

男「俺は外人じゃない」

友「悪い悪い、コナー」

男「誰がターミネーター主人公だ」

17 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 05:25:06 ID:aGgHquOY
友「もしも、俺が死んだら…娘は頼んだ」

男「あぁ…命に変えても立派な花嫁にしてやる」

友「おいジョン、お前にはやらないぞ」

男「ハハッ、エリックに言われたら手は出せないな」

友「当たり前だ」

「ハハハハッ」

幼「洋物見すぎだよ……」

18 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 05:27:46 ID:aGgHquOY
そして週末

友「ヤバイ、バッチリ過ぎる変装だ」

エ?ハイドガイル!?

デモマッテ、セガタカイヨ

ジャアダレ?

モデル?

友「さぁここからが本番だ、成功を祈るぜ」

友「アーメン…」

友「まぁ俺仏教なんだけどね」

19 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 05:31:08 ID:aGgHquOY
噴水広場

男「お待たせ!」

幼「ううん、私もいまきたの」

男「うん……えと、可愛い……よ」

幼「///」

友「そう、イイつかみだ」

Ken「おいhyde、何してるんだ、ニューヨークライブは来週だぞ?」

友「んぁ?」

Ken「ん!?……あ、すいません…」スタコラ

友「何だ今のノッポ」

友「まぁいいや」

20 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 05:32:52 ID:aGgHquOY
男「でね…」

幼「うん」

友「バス移動か…」

友「アリだな」

友「…同じのに乗ったらバレるな、一本ずらそう」

21 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 05:36:52 ID:aGgHquOY
キキッブゥーン

友「よし、次は……12分後か」

友「ジュースのもう」

キャァァァ

友「ん?」

友「!?幼女がっ!」

キキーッ

友「はいよぉ!」クルッガシッシュダダダダ

「バカヤロー!気を付けろぉ!」

友「あぁ?」

幼女「あうあ…ふぇぇん!」

モデル「あ、あ…ありがとうございます!」

友「いえ、お怪我はないですかね」

モデル「はい……多分ビックリしちゃったんだと」

友「よかった」

22 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 05:39:18 ID:aGgHquOY
モデル「あの…よろしければお礼がしたいのですが…」

友「いいですいいです」

友「失礼します」ペコッ

モデル「あっ、私!明日もここにいますから!」

タタタタ

モデル「…聞こえたかな」

幼女「おねーちゃん…怖かったぁ…」

モデル「よしよし、大丈夫よ」

23 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 05:41:34 ID:aGgHquOY
そして映画館

男「これは…」

幼「すごい……///」

……

男「…激しかったね」

幼「うん…」

女「あっ!」

委員長「あっ!」

ギャル「あっ!」

男「うわぉ…」

幼「わぁ…」

24 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 05:43:53 ID:aGgHquOY
ダダダダダ

ドシッ

幼「きゃっ!」ペタン

男「幼馴染!」

女「何でこんなのと一緒にいるの?私と遊ぼうよ」

ギャル「私が第一発見者だから私が先だし」

委員長「殺人現場じゃないし」

委員長「でも私の方が早かったわ」

幼「うぅ……」

友「あっ、しまった……」

25 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 05:46:16 ID:aGgHquOY
友「…何とか助けれるが……ここは…」

三人「誰と一緒に遊ぶ!?」

男「うっ……」

幼「痛いよぉ……」

男「こんなとき友がいたら……」ボソッ

男「…」フルフル

男「こんなときこそ俺が……!」

三人「誰!?」

友「…頑張れ」

26 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 05:49:20 ID:aGgHquOY
男「…俺は、コイツ」

男「幼馴染と遊ぶ」

三人「何で!?」

男「……好きだから」

男「昔から好きだったから!」

幼「男…!」

男「だから…だから君達とは無理だ」

女「…勝手にすれば」スタスタ

ギャル「マジつまんね」スタスタ

委員長「……私は待ってるから」スタスタ

友「よぉ言った……」

27 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 05:51:08 ID:aGgHquOY
男「……」

幼「…私もだよ」

男「……わかってた」

幼「…だよね、私もわかってた」

男「…付き合ってくれる?」

幼「当たり前だよ、よろしくね」

友「えんだあああああ!」

28 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 05:53:32 ID:aGgHquOY
そして翌日

男「ありがとな」

友「いいのいいの」

幼「ホント感謝だよ」

友「いいのいいの」

男「俺もお前を手伝うよ」

友「…ありがとな、トミー」

男「いいってことさボブ」

友「じゃあ俺用事があるからさ、あとはよろしくやっとけ」タタタタ

男「…」

幼「…」

チュッ

29 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/06/16(土) 05:57:45 ID:aGgHquOY
噴水広場

友「」キョロキョロ

モデル「来てくれたんですね」

友「まぁ…はい」

モデル「ふふ、行きましょうか」

友「俺イイ店調べときましたよ」

モデル「…何かデートみたいですね」

友「…お礼と聞いたんですけど張り切っちゃって…」

モデル「お礼だけじゃないですよ♪」

友「…!」

果たしてトムは新たな恋に進めるのか…
それはまた別のお話

友「俺は友だ」

終わり

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/14562/1339784311/l50

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする